20181212【B1第13節】富山グラウジーズ×横浜ビー・コルセアーズ@富山市総合体育館

投稿日:2018-12-12 更新日:

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館

 

今戦のわたくしの感想をざっくりまとめると・・・


icon-chevron-circle-rightマシさん脳震盪の疑いでお休みだとぉぉぉぉぉーーーーー?!マジか。心配。
icon-chevron-circle-right1Q終了して富山16-22横浜。今日ビーコル勝ったらアウェイ遠征勝ち組すぎない?と思ったんだけど・・・
icon-chevron-circle-right2Q7:50大治さんショットであっという間に同点に追いつかれてしまった・・・
icon-chevron-circle-right3Q富山の速攻から一気に点を獲られて点差を広げられる。
icon-chevron-circle-right富山106-72横浜で試合終了。富山はシーズン最多得点更新の106点。
icon-chevron-circle-right絶望してる暇あったらうまいもん食べて寝るかなっ と言いたいところだが辛い。
icon-chevron-circle-right12月中旬お届けのレプリカユニが1月中旬に発送延期になったことでビーコルへの信用を無くす。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 監督会議。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera よくよく考えるとBリーグでもこの対戦が観れるって思ってもみなかったよなーーーと思ったりした。

 

 

1Q

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera ジョシュア・スミスを抑えるアーサーさん。
ジョシュアの存在はだいぶ消した気がするけど、レオ・ライオンズさんなぁぁぁぁーーーーーーー

ビーコル(中地区最下位)のスタート⇒田渡、竹田、川村、アーサー、プリンス
マシさんが脳震盪の疑いでお休み。マジかぁぁぁぁーーーーーーーー
ジャボンさん本日もお休みかぁー。

富山(中地区4位)のスタート⇒宇都、大塚、船生、ライオンズ、スミス

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 1Q7:36 船生アタックをプリンスさんファール⇒の後に船生さんが竹田さんに激突。痛い!!!!!竹田さん大丈夫か?!

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 1Q4:58レオさんオフェンスファールに納得いかない。
富山9-12横浜
タイムアウト富山

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 川村のシュートタッチは良いし、チームの雰囲気も良く見える。(1Q4:58富山タイムアウト時)
ただ、人数が少ないところは不安しかないよなぁ。今日ヒーローになれるチャンスはゴロゴロ転がっているがっっっ

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
1Q6:42の宇都ちゃんからオフェンスファール奪った田渡の坊ちゃんかっこよかったなーーーー!!!!ナイスディフェンス。こういう宇都ちゃんの抑え方待ってた!!!
マシさんがいなく、中2日のアウェイ戦。負担が大きすぎるとは思うけど今日は見せ場も多いはずなので期待高まる。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 1Qブザビ狙うタフショ王。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 入ると思ったなぁぁぁぁーーーー!シュートファームきれいだなぁぁぁーーーーーーー

富山16-22横浜
まだ1Qだけど、今日このドアウェイでビーコル勝ったらアウェイ遠征勝ち組すぎない?ニヤニヤ
この状況で勝ったら絶対に自信を取り戻せるって思ってました。本気で。

 

 

2Q

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 2Q7:50 大治さんショットであっという間に同点に追いつかれてしまった・・・
追いつかれるのは想定内ではあるけど・・・・観てるほうとしては、ここからが本番ですからね!感。ここからの「戦い」が観たいんだよ!いつも!!

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera プリンスさんの顔を踏み台にする葛原さん。⇒も、プリンスさんから豪快なブロックぶちかまされる!(2Q7:15)
⇒が、テンディングかーーーーー。くーーーーー残念!!
⇒しかし!ジョシュアスミスからの富山速攻に戻ったプリンスさんナイスブロック!

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 2Q6:08 田渡の坊ちゃんと交代して橋本さん登場。今日がカギとなりそうだ。橋本さん。チャンス。
⇒も、わずか24秒でターンオーバー&ファール。再び田渡の坊ちゃんと交代してしまう。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 2Q6:39からビーコルさんは得点が入らないまま4:50にオフィシャルタイムアウト。少し助かったOTかも。
富山32-27横浜

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 鼓舞する竹田さんがこの試合の印象。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
2Q終了
富山44-36横浜
最後のジュシュアスミスは抑えたかったっっっ
あれ?8点差ビハインドだったのかぁ。思ったより良いのでは?などと。
2Qの富山28-14横浜は現地で見てたらもっと点差がついていると感じられる非常に長い2Qだったんだよねぇ。(個人差あると思いますが)

 

 

3Q

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 半分以上の点数を川村が獲っている状況。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera マシさん脳震盪の疑いでお休みだったため39:36出場の田渡の坊ちゃん。中2日でのアウェイ試合良くがんばってるよなーー。タフ。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 3Q4:40 ほんとにこの試合はチームを鼓舞する竹田さんが印象的だったんですよね。
竹田さん⇒高島さん交代。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 3Q3:43 パス時に宇都ちゃんに手を叩かれファールを主張する田渡さん。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
富山の速攻から一気に点を獲られている。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera トムさん怒

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera シュミレーションだよ!と高島さん。(3Q1:14)
パスをもらうタイミングで葛原が大げさに倒れて高島さんがオフェンスファール。
これはファール取らない審判も多いだろうなぁと。運が悪かったなーと思いながらも運で片付けたくない案件だなー。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
3Q終了
富山74-55横浜
10点差なら行けそう!と思っていたが、あっという間に19点差。

 

 

4Q

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera ペロっ

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 4Qから川村を戻す。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 4Q8:45 田渡の坊ちゃんアシストからプリンスさんダンク!!!!バスカン!!!
富山76-57横浜

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera プリンスさんAND1は×。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 4Q8:28マッスルつばたんが入るぞーーーーーー!!
プリンスさんF4で交代。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 4Q5:14 船生のキックボールになった場面。この足を出した場面はボールにというより川村の足を狙ったようにも見えなく無いというか。。。船生くんが川村を憎い気持ちはわからんでもないが、大怪我に繋がるかもしれないから観てて本当に怖い。できれば観たくない。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera 残り24秒 アーサーさんタップシュート。

試合終了
富山106-72横浜
それまでの最多得点101点(10月7日横浜戦・・・)を上回るシーズン最多得点更新の106点。

20181007【B1第1節GAME2】富山グラウジーズ×横浜ビー・コルセアーズ@富山市総合体育館

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
 icon-camera どのスポーツでも選手たちは観客、ファンが思っている以上に悔しい思いをしていると良く聞く。私たちブースターの応援くらいでチームが勝てるとは思わないし、こんなに応援しているのに・・・とも思わない。
でも今日は試合を観ていて、応援していて、少しむなしくなってしまった。
現地で試合を観るのがこんなにつまらなくむなしいと思えたのは初めてかもしれない。
ほんの少しも観に行ってよかったなーーと思えることがなかったんですよね。見つけることができなかった。

 

まさかこんな気持ちになる日が来るなんて・・・と自分に絶望してしまった。
今は負け続けているチームだけど、いつか「ビーコルってあんなに弱かったけど今や強豪だもんねーー」と言える日が来てほしいと信じて応援しているつもり。
長い目で応援したい。でも「未来」だけじゃなく「今」ももっと応援させてほしい。
今、ビーコルさんが遠征してまでこのチームの試合観たいんだよーーっていうチームか?と言われるとそうでもなくなってきてしまった。
ビーコルブースターだからって「ビーコルなら無条件」でチケット買うのは止めようかなーって初めて思いました。
ホームゲームだってそうなってもおかしくない。な。
そう思ってしまう自分に絶望してしまった。

 

 

富山グラウジーズ横浜ビー・コルセアーズ富山市総合体育館
絶望しながら富山の町を歩くのはむなしいなぁぁー(ショボン)と思いながらふと頭に浮かんだ
「絶望してる暇あったらうまいもん食べて寝るかなっ」
というアンナチュラル三澄ミコトのお言葉。
きときと寿司に寒ブリ食べに行ってめちゃくちゃおいしかったので、これからは「絶望してる暇あったらうまいもん」を合言葉にしたいと思いましたね。

「グダグダうるせーなー!もう試合観に来るな!」って言われるような発言だってことはわかります。
でもそれが出来たら苦労しないっすよーーーってやつです。
辛い。

 

 
 

■B1リーグ2018-2019第13節■
2018年12月12日(水)19:05TO
富山106-72横浜
富山市総合体育館
雨/曇
来場者数:2019人
レフェリー:小澤勤/谷古宇孝/宇田津浩史
4勝18敗 中地区6位最下位

■気になったニュース■
「ビーコル先行予約商品スポンサー名入りオーセンティック、レプリカユニフォーム発送遅延のお知らせ 」

受注受付締め切り11月上旬、12月中旬頃発送予定のビーコルさんスポンサー名入りオーセンティック、レプリカユニフォームですが
そろそろ着くかな?と思っていた12月10日20時36分に驚きのメールが飛び込んでまいりました。

 

 

受注生産であまりにも酷いよなーと。12月お届けでも遅いと思ったけど
1月中旬なんてもう今シーズン半分終わっているじゃないかっ!!
選手の入れ替えもあったし、スポンサー様は増えたししょうがないじゃん!っていうことなんだろうか?
1ヶ月「くらい」遅れてもブースターはユニフォームを受け取るだろ。大丈夫じゃね?っていう株式会社横浜ビー・コルセアーズとビーコルショップの何かが見え隠れするんだよなぁぁぁぁーーーーーーー。

ということで
・株式会社横浜ビー・コルセアーズ
・スポルディング・ジャパン株式会社
・B-CORSAIRS OFFICIAL SHOP
にお問い合わせしてみました。

12月12日夜の時点で
・株式会社横浜ビー・コルセアーズ ⇒⇒返信無し(こないとは思っていたが・・・やはり!)
・スポルディング・ジャパン株式会社 ⇒⇒返信無し
・B-CORSAIRS OFFICIAL SHOP ⇒⇒12月11日返信あり。以下ビーコルショップからです。
 

 

「受注生産でお時間を長く頂戴し生産に入らせて頂いておりましたが、
クラブ・メーカー都合により生産に遅れが生じており、現在このような事態となっております。」
うーーーん。

そして対応については
「メーカーとも協議をさせて頂きましたが、こちらにつきましては割引等のご対応が大変難しい商品でございます為、
ご希望の場合ご返品でご案内をさせて頂ければと思います。」とのこと。
うるさい客にはとりあえず金返して黙らせとけって感じかな。悲しいなぁ。

この返品のお話ってご購入された皆さん知ってらっしゃるのでしょうか?
遅延くらいいいよーー!っていう優しいブースターさんばかりなのかもしれない。
私はブースターをバカにしとんのかっっっ!!!!て思ってしまいましたわ。

購入枚数が予定より多かったという理由なのだが、枚数限定にするとか方法はあったはず。
どうやらこのメールが届いていなく、ちゃんと12月に届く予定のブースターさんもいらっしゃるようなので
購入の順番で1月になる方がいるということみたいですね。
もう発送されるかな?っていう12月に「ご注文を多く承っておりますため・・・」の延期メール。最初からわかってたことじゃないの?

チームに少しでもお金を落とすことができたらという思いもあり
ビーコルを応援し始めてから「これいる?」ってアイテムも細々と買ってきたつもり。ブースターの価値をお金で表したくないですけどね。個人的には。

 
今回、私は1月中旬に届けられるユニフォームは返品しようと思ってます。
「たかが1ヶ月」かもしれませんが、横浜ビー・コルセアーズという会社を信用出来なくなったからです。
「今季のユニフォーム」って今季チームと一緒に戦う感を心から湧き上がらせる「今季のみ」の儚いアイテムなんです。
軽々しく「発送遅延」だなんてほざくチームのどこを信用しろと?

絶望するならうまいもん・・・か。どれだけ食べないといけないんだ?

 

 

 

icon-meh-o 本日も当ブログを見て頂いてありがとうございます icon-meh-o
icon-twitter-square @Jxxxxxxshowchan
icon-instagram @jxxxxxxshowchanda

 

 

今回も個人的意見爆発しましたが、個人の見解です。
このブログにはバスケ通な皆様に有益な情報や戦術は全く載っておりませんのでご了承下さいませ。

 

 










ただいま人気の写真トップ3

-Basketball, B_LEAGUE DIVISION1
-, , , , , ,

Copyright© ゆるりと観戦日記365 by.Showchan , 2019 All Rights Reserved.