20200529【インスタライブ】岩下さんと小野裕二さん、フェルナンド・トーレスさんが御馳走してくれた話と外国人選手を語る。

 

2020年5月29日の小野裕二くんのインスタライブに岩下兄貴参上。
フェルナンド・トーレスが御馳走してくれた話と外国人選手についてを語る部分を文字にしてみました。

 

 

フェルナンド・トーレスが御馳走してくれたを語る


 
(小野裕二)(コメントを読む)「フェルナンドと食事に行かれたことありますか?」

(岩下)フェルナンド・・・

(小野裕二)単体では無いですよね。

(岩下)うん。みんなで・・・あのね・・・

(小野裕二)最後、フェルナンドが引退するってなったときにみんなで行こうって言ったらフェルナンドが全員ご馳走してやるつってね。

(岩下)やばかったんじゃんあれ。200万ぐらいしたって言ってたよね。

(小野裕二)ウルフギャングで。新加入の選手もみんな来たんだよね?

(岩下)みんな来たみんな来た。

(小野裕二)35人とかか・・・選手全員で。コースと・・・でなんかまた夢生くんとかがさ飲み放題なのにさーバカ高いワイン「フェルナンドいいでしょ?」とか言ってさバカ高いワインとか頼んでさー。

(岩下)うへへへへ(笑)そうよ。1本7〜8万のやつとかバンバンとってさ。何本?5本ぐらいいってたんじゃない?

(小野裕二)怖くて聞けなかったもん俺。

(岩下)夢生はね、ほんとそういうとこあるよ。

(小野裕二)全員に御馳走してくれて・・・

(岩下)ほんとだよ。あれぐらいだもんね。フェルナンドと飯行ったの。だって練習終わってもフェルナンド筋トレして結構すぐ帰るもんね。家族のところにね。

(小野裕二)でもなかなかね。家族もいるし、あとはあんだけの人が・・・そんな気軽に行ってたら大変なことになっちゃうわね福岡でも。

(岩下)大変にもなるけど・・・なんかトラブルがさ、絡まれたりしてさ・・・その・・・ねぇ。どうしようもないぐらいスーパースターだったもんなぁ。いいやつすぎて。フェルナンドも。片やイサックがもう・・・おちゃらけてるからさ。

 

 

鳥栖の外国人選手を語る

(小野裕二)イサックも面白いからな。

(岩下)あはははは(笑)そんでね、あいつが・・・なんだっけ?長崎の。

(小野裕二)ビクトル?

(岩下)ビクトルが全然やる気ないしさ。このチームの外国人選手たちめちゃくちゃおもしれーなーって思ってたもん俺。行ったばっかんとき。何これと思って。

(小野裕二)すごい機嫌がいい時はすごいけど・・・

(岩下)うん。全然やんねーんだもん。ほんとに。

(小野裕二)(コメントを読む)「鳥栖の素敵な思い出」・・・思い出はたくさんありますね〜

(岩下)あるよ。裕二とはマジで・・・家族の次ぐらいには裕二といたよね。

(小野裕二)そうっすね。基本昼飯食って・・・とかっすね。

(岩下)夕方くらいに帰って〜

(小野裕二)ま、夜飯も一緒に行ってってときもあるし。

 

 

パトリックを語る

(岩下)(コメント読む)「パトアデは元気ですか?」だって。

(小野裕二)元気ですよ。

(岩下)パトはさぁ俺家も近くて、大阪いたとき。

(小野裕二)はいはい。

(岩下)すげぇ飯一緒に行ってたの。

(小野裕二)あ、そうなんっすか?

(岩下)そうそうそう。俺高校時代のコーチがブラジル人だったから。

(小野裕二)あ、でも結構しゃべれますよね?

(岩下)そうそうそう。ポルトガル語少し喋れるから。2人で普通に飯行ったり飲み行ったりしてて。去年まだパトが広島いたときに広島の試合の後かな?ご飯連れてってくれよっていきなり言われて。

(小野裕二)はいはい。

(岩下)連れてったの福岡で。

(小野裕二)あ、そうなんっすか?へー

(岩下)めちゃ仲いいよあいつ。

(小野裕二)(コメント読む)「パトお酒強い?」って。

(岩下)パトめちゃくちゃ強いっす。

(小野裕二)そうなんだ。飲むイメージが全く無いから。

(岩下)あいつはレッドブルウォッカだけずーっと飲んでる。

(小野裕二)あはははは(笑)外国人だね。

(岩下)ウイスキーとーって。レッドブルが無い時コンビニまで行って自分で買ってきちゃうもんあいつ。

(小野裕二)あはははは(笑)

(岩下)そしたらさ、ハイネルってサイドバックの選手?川崎から行った選手かな?ハイネルも来て。ハイネルと3人で・・・意味わかんない状況だよね。

(小野裕二)あはははは(笑)確かに。

(岩下)なんで俺がこう・・・面識も全然なかったハイネルも一緒に・・・でもめちゃくちゃ仲良くなったっすよ。

(小野裕二)いいじゃないですか。

(岩下)広島、結構鳥栖と練習試合するじゃん?

(小野裕二)はいはいはい。

(岩下)そんときとかめっちゃハイネルもしゃべって。また連れてってくれよーって言われて。外国の選手たちはおもしれーよ。

 

 

再び鳥栖の外国人選手を語る

(小野裕二)ま、いろんな選手いますね。

(岩下)うん。

(小野裕二)鳥栖でガロヴィッチとかさ・・・

(岩下)いたね。

(小野裕二)絡みはなかったじゃないですか。別に絡んでないわけではなかったけど・・・あんま行かなかったじゃないですか飯とかも。

(岩下)まーねー。でも俺、ニノいまだにLINEとか来るぜ。

(小野裕二)マジっすか?

(岩下)うん。

(小野裕二)唯一一緒にセンターバック組んだっすもんね。

(岩下)そうよ。そうそうそう。あんときもめちゃくちゃ面白かったよ。だって全然プレースタイルも何もかもわかんないままにそのままナビスコ出てさ。

(小野裕二)ね。

(岩下)カルロとニノと俺と輝綺だったのよ。だってスタメンが並んでる時にスタンドの方見たらお前ら笑ってたもん。

(小野裕二)あはははは(笑)いやいやいや。

<終わり>

 


・後日岩下兄貴がパトとハイネルとの食事会の写真をインスタに上げてましたね。兄貴のコミュ力にアイスコーヒー吹きました。笑
・兄貴の小ネタのおかげで小野くんもガンバに少し興味持ってくれたみたいな気がした。気がしただけだけど。
・この2人のインスタライブはおもしろかったなぁ。小野くんがガンバにもう少し慣れたあたりでもう1回やってほしいな。

耳コピですみません。意味が違っているところなどあったら教えてくださいー。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

 

 
icon-meh-o 本日も当ブログを見て頂いてありがとうございます icon-meh-o
icon-twitter-square @showchan365
icon-instagram @showchanda

このブログには有益な情報や戦術に関することは全く載っておりませんのでご了承下さいませー。

 

 

人気のタグ

-Football, GAMBA OSAKA, J_LEAGUE DIVISION1, 書き起こし
-, , , ,

© 2020 ゆるりと観戦日記365 by.Showchan