20200604 フタさん、ヴェルディの時の思い出の話ベスト3を語る。

 

2020年6月4日のREIBOLA LIVEで
フタさんがヴェルディの時の思い出の話ベスト3を語ってたので文字にしてみました。

 

Showchan

Futa-san announced his top three memories of Tokyo Verdy.

Third place is Yomiuri-land.
It is where he met his hero "King Kazu".

Second place is the kindness of the Takagi brothers.

No. 1 is the debut game at his home stadium.
He was surprised by the line dance after the victory!

 

 

フタさん、ヴェルディの時の思い出の話ベスト3を語る

6月4日木曜日、本日担当する二川です。
今日もいい天気ですね。えー今月はもう6月になりましてぇチームの練習も始まって暑い中頑張っております。
えーもうすでに人工芝は熱がこもりやすいというか、すごく暑く感じますね。
んーやっぱりまだまだ動き始めたばっかりなのでキツい中、頑張っております。
関西リーグの日程も決まりまして、8月開幕ということで。それに向けてチームで頑張っております。
今回も生配信ということで映像の乱れや音声の乱れがある場合がありますのであらかじめご了承ください。

 

えーと今回はーTwitterでも言ったんですけど、キローラン菜入選手が前回は栃木の話をしたということでヴェルディの話もしてくださいよーって言っていたので
今日はヴェルディの時の思い出の話ベスト3で行こうかなと思っております。
では早速やっていきたいと思います。

 

第3位 よみうりランド

第3位は・・・よみうりランドです。
よみうりランドは小学校の頃、全国大会はよみうりランドの開催されていてそれを目標に小さい頃、頑張っていたんですけど。
まぁ結局は出場することはできなかったんですけど、何か遠征かなんかでよみうりランドに行くことがあって、たまたまカズさんがいて。みんなでサインをもらった思い出があります。その時、子供たちが多かったんですけど「並んで並んでー」て言って全員にしっかりとしてくれました。本当にその時は嬉しくて・・・今でも実家にそのサインは置いてあります。ノートの紙切れなんですけど大事にファイルかなんかに挟んで置いてたと思います。
で、子供の頃にJリーグが開幕してヴェルディは憧れのチームでもあったし、やっぱり有名選手が・・・カズさんやラモスさんとか武田選手とかいっぱいいたので。
応援していたのでそのチームに移籍することになったのは嬉しかったですね。

 

第2位 高木兄弟の優しさ

では第2位は・・・高木兄弟の優しさです。
初めての移籍ということで本当に不安だらけで。
多分向こうに着いてから一週間ぐらいもお腹の調子が良くなくて、自分のメンタルの弱さを感じました。
で、最初の練習の時に・・・その時はよみうりランドのところでなくて別の多摩陸上競技場っていうとこでトレーニングがあったんですけど、駐車場からグランドに行くまでちょっと離れていて、駐車場に着いたときにちょうど兄の善朗選手がいて。その時に優しくこっちですよって道案内をしてくれました。
最初に話した相手だったので、その優しさに触れてとても嬉しく思いました。

最初の頃は・・・高木兄弟は善朗と大輔がいるんですけど、見分けがつかないぐらい似てましたね。
で、あと弟の大輔選手は何でも聞いたら教えてくれたりして。チームのムードメーカー的な感じでもあったので良くおしゃべりもしていたし、本当にききき気軽に話しかけれるというか・・・ ほんとに助かりましたねああいう人がいて。

(コメントを見るフタさん)
えー「大輔くんはフタさんのこと大好きですよね。」そうなんですかね?本当に高木兄弟に僕は頑張って欲しいなと思ってるし。優しくしてくれた分・・・ 頑張ってほしいなって思います。

(コメントを見るフタさん)
「大輔くんはガンバでもムードメイカー」あーもうガンバにも馴染んでいるんですね?それは良かったです。皆さん、大輔くんには優しくしてあげてください。

 

第1位 ホームデビュー戦

第1位は・・・ホームデビュー戦ですね。

まぁ今まで万博がホームスタジアムでやっていて・・・まぁアウェイで味スタに来ることもあったんですけど、それがホームのグラウンドが味スタになって。まあちょっと違和感っていうのがあったんですけど・・・まぁこれからそうなんだっていう思いでホームデビュー戦を迎えたんですけど。
そのちょうど相手がファジアーノ岡山にいた加地くんがいたんですけど、僕に試合が始まる前「いじめられてないか」って心配の声をかけてくれたんですけど。えーしっかり「みんなが優しくしてくれています。」と答えておきました。
加地くんと対戦するというのも・・・ちょっと変な感じがしたんですけど・・・いい思い出ですね。
で、その試合は勝つことができて、スタンドでラインダンスをしたんですけど。まぁそれも試合が終わってスタンドに上がるっていうことも今まで経験したことがなかったので・・・新鮮な感じがしました。

はい。以上ベスト3です。

 


 icon-camera フタさんの初めてのラインダンス。不安そうに何度もスタッフさんの方を見ていたのが印象的でした。笑

 

 


 icon-camera ヴェルディホームデビュー戦ではトラメガで挨拶も。想像通り、声が小さかったのが印象的。笑

 

20160710【J2第22節】東京ヴェルディ×ファジアーノ岡山 フタさんカジさんときどきアカミネさん観戦 の巻

 

フタさん、ヴェルディ、ベレーザの思い出を語る

では次は個別にヴェルディの思い出として・・・
ベレーザの選手がいたりして。そういう機会もなかったので今まで。女性の選手がクラブハウスにいることが。ほんとにベレーザ選手は・・・練習見る機会もあったりして、技術はすごいレベル高いなと思いました。
えーその時に岩清水選手だったり阪口選手がいて。なでしこでよく見ている選手たちを身近で見るということもあったので不思議な感じもしました。
で、僕がちょっと応援したいと思ってるのが・・・ちょうど僕もリハビリとかをしていてトレーナーがベレーザの選手と一緒だったりして、その時に小林里歌子選手っていう子がいて怪我をしてほんとに苦労していたんですけど・・・頑張って今では試合に出てるって・・・見ましたし・・・頑張ってほしいなと思います。

あとは〜そう!今チームメイトで一緒の武田選手もベレーザ・・・あ、ベレーザじゃない(笑)ヴェルディで一緒にプレイする機会があって、彼とはそこで初めて一緒にプレイしたんですけどよく筋トレをしていましたね。ジムかっていうぐらい・・・ここはジムかっていうぐらい毎日筋トレをしていて。どんだけ鍛えるのが好きなのかな?って思っています。
今でもこうやって一緒にプレイしてるんですけど、お互い愚痴を言いながら一緒にチームのために頑張っております。

 

フタさん、ゲーフラについて語る

(コメントを見るフタさん)
「ゲーフラとか嬉しかったですか?」
ゲーフラ・・・あったっけ?あったんかな?笑 あんまり覚えてないですね。ゲーフラ・・・笑

 

フタさん、CAZI散歩を語る

あとは何をしゃべろうかな・・・えっとーあ、そや! 加地くんの話で言うとこの間CAZI散歩に出演をして、えーーっと久々にハシくんと加地くんと3人で話す機会があったんですけど・・・まぁ相変わらず加地くんは元気でしたね。良く話すし変なノリでテンション高めで。

ハシくんはいつもと変わらず
(番組終わりの音楽が流れてきてフタさんが急に笑顔に)
冷静な感じで・・・答えていました。
ふたがわだよりでもその収録をしているので・・・ま、いずれ配信すると思うのでぜひ見てください。
また来週〜

<終わり>

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

icon-meh-o 本日も当ブログを見て頂いてありがとうございます icon-meh-o
icon-twitter-square @showchan365
icon-instagram @showchanda

このブログには有益な情報や戦術に関することは全く載っておりませんのでご了承下さいませー。

 

 

人気のタグ

-Football, GAMBA OSAKA, 書き起こし
-, , , ,

© 2020 ゆるりと観戦日記365 by.Showchan